ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【ワールド】訪日に最も影響力のある外国人Youtuber-インフルエンサーとは?-②

3

みなさん、こんにちは。アジアクリックPR事例特派員の堀田です。

前回「訪日に最も影響力のある外国人Youtuber-インフルエンサーとは?-①」で、SimonとMartinaという夫婦の動画について紹介しました。

今回は彼らの動画ではなくSNSでの投稿に焦点を当て、PRのポイントを紹介致します!

・Twitterでの投稿のポイント

3

 

 

 

 

↑Simon and Martina (@eatyourkimchi / https://twitter.com/eatyourkimchi)より引用

 

はじめに2人のTwitterの投稿をご紹介いたします。フォロワー数は176,821人です。Twitterでは主に、「ライブ配信がいつ行われるか」という生中継に関する投稿が目立っています。今の時期では下の画像のように、『お花見』のライブ配信を行っています!これは、日本に住んでいない外国人にとってとても魅力的ですよね。

4

 

 

 

 

 

 

 

・Instagramでの投稿のポイント

5

 

 

 

 

 

↑eatyourkimchi(https://www.instagram.com/eatyourkimchi/?hl=ja)より引用

Instagramのフォロワー数はTwitterよりも多い、27万千人です。こちらでは、主に夫婦の日本での生活がわかるような写真の投稿が中心です。お味噌汁を作った写真や、二人で居酒屋に飲みに行った写真など、日常生活がわかります。日本に興味のある外国人にとって、最も興味深い内容であるためフォロワー数も多くなっていると考えられますね。

 

・Google+の投稿のポイント

6

 

 

 

 

 

↑Simon and Marnita(https://plus.google.com/u/0/+eatyourkimchi)より引用

Google+の投稿は、主に「お店や食べ物の紹介動画」です。Youtubeにアップロードしているものとリンクしています。例えばすき家の店内の雰囲気や料理、蕎麦の作り方など写真だけでは伝わらないものを、動画とリンクできるGoogle+を利用して紹介しています。TwitterやInstagramにはない特徴を生かしていますよね!

ちなみにFacebookは、これら3つの投稿を全て見られるようになっています。

 

日本でも多くのYoutuberが企業からのスポンサーを得て、商品の紹介などを行っています。従来のテレビコマーシャルよりもターゲット対象が明確になるため、より安く正確に商品をPRできると言われています。

東南アジアのような途上国ではテレビ番組が発達しておらず、ケーブルテレビも外国のチャンネルが多く流れています。そのため、若者はテレビを見ることがあまりありません。また、若者はテレビよりもスマートホンを利用し、テレビは見ないが、Youtubeは見るという層が年々上昇しています。

インフルエンサー(人々の消費行動に影響を与える著名人、ブロガー、Youtuberなど)は様々ですが、Youtuberの協力を得て訪日などの情報を世界中に発信することが可能です。

多くの人がチャンネル登録をしていることから、(登録していると、新しいビデオが投稿されたお知らせを得ることができます)1つのビデオで世界へと一気に情報を流すことが可能になります。

弊社では各国で人気のインフルエンサーと協力し、日系企業様の商品PRのアレンジなど可能性を広げるお手伝いもさせていただいております。

まずは弊社までお気軽にお尋ねくださいませ。

(アジアクリック・PR事例特派員/堀田)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る