ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

カンボジア人訪日観光客のインセンティブツアーをガイド、特徴と興味は?

11034655_10205854937230102_962217312_o

スラマッパギ! インドネシア人スタッフのベルダです。
今回、紹介もありはじめてカンボジアからの訪日観光客グループをガイドしましたので、経験を共有します。

1)カンボジア人観光客のインセンティブツアー

今回アテンダントしているのは、インセンティブツアーの団体です。東南アジアから様々な国の団体(約4000人)参加し、ガイドとして他のインドネシア人ガイドと合わせて8人くらいでカンボジアの団体を担当しました。私が英語でアテンダントして、グループリーダーに通訳してもらうのです。

今回日本を訪れたのはASEAN地域で言う中間層で、インドネシア人の小さな町や地方の人たちと同じように見えました。 ほとんどの皆さんは、欧米企業の成績優秀社で、インセンティブ旅行として無料で日本へ来ていました。
2)カンボジア人観光客が興味を持った日本は「風景」と「技術」

一日目は箱根の方で、大涌谷に行ったり、ロープウェイに乗ったりしていました。成田に到着する箱にに向かって、その日は皆さんは疲れていたようで、特に何も感じてていませんでした。

二日目は河口湖で富士山の景色を見たり、雪祭りで雪遊びをしてたりしました。そりに乗ったり、雪で転がってたりし楽しんでいました。
カンボジア人観光客にとって、日本といえば、東京と高い技術力のみ知っていたそうです。富士山のことはあまり知られていないようで、何回もFUJIという発音を教えたりしていました。
河口湖を出て、高速道路を撮影する人がたくさんいました、バスの中、日本の山がきれい、日本の道・高速道路がGOODなどなど、驚きの声がどんどん聞こえてきました。 さらに東京に入った時、高層ビルを見て「うわ。。。わう。。。」などなど感動した声が聞こえました。みんな、ビデオや写真を撮ったりしていました。
銀座の家電量販店ラオックスに行って、時計や美容機器を見たりしていたのですが、一人2-3個も髭剃りを買った人が何人もいました。また日本のトイレについてもボタンがたくさんあり、周りが清潔でキレイ!だと感動してたようです。

3)カンボジア人観光客の食事について

訪日ツアー中の食事について、今回は私のバスで、32人の中、3人がイスラム教徒でしたが、レストランではハラル料理を既に予約していたので特に問題ありません。また、日本料理は初めてですが、カンボジア人も意外とみな日本食が好きだそうです。 朝食や夕食は中華風の肉野菜炒めがだいだい用意されています。東南アジアでだいたいあるメニューで、万が一日本料理が食べれないお客さんは、野菜炒めが食べれるだろうと思います。

以上、私が今回ガイドさせてもらったカンボジア人観光客の実例です。
今日はこれから浅草とディズニーランド、明日は東京都内でショッピングをし、 明後日帰国します。
帰国する前、みんなさんの感想を聞いてみますので、またまとめてレポートいたしますね。
以上、品川の滞在ホテルからのレポートでした。
(アジアクリック/ベルダ)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る