ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

インドネシア人の特徴と性格~その4、ジャワ島編

日本人ムスリム、アハマッド鹿野さんの連載第4回。

前回はインドネシアの各民族に共通する3つのキーワードをお届けしました。

今回から民族ごとの特徴と性格を見ていきましょう。ジャワ島からスタートです!

(前回まで→第1回第2回第3回

ジャワ島に住む人々を知ろう

アッサラームアライクン ワルマトゥローヒワバロカトゥ。
ビスミラヒロマニロヒム。

こんにちは、アジアクリックのアハマッドです。
ジャワ島にはジャワ、マドゥラ、スンダ、ブタウィ、バンテンと五つの先住民がいます。

今回はよく耳にするジャワ人をご紹介します。

ジャワ人と呼ばれる人々は、中央ジャワ、ジョクジャカルタ、東ジャワ出身の人々を称します。

 

 

名前と言葉に注目!ジャワ人の見分け方

一番簡単にジャワ人を見分けられるのが名前で、男性は大体最後に「o」が付きます。
インドネシア歴代大統領もSukarno, Suharto, Yudhoyonoと「o」が付きます。

次に言葉使いです。
ジャカルタに生まれ育ったジャワ人は別ですが、ジャワ人にはジャワ語訛りがあります。
日本で言うと東北弁のような、こもった喋り方をします。

この二つで大体ジャワ人かどうか見分けることが出来ます。

日常生活で垣間見えるジャワ人の性格

ジャワ人の性格は、腰が低く、礼儀正しく、遠慮深く、大声を出さない、と言われ
また、本心を表さない(隠す)とも言われています。
このような性格になったのは長年の王宮文化が原因と云われています。

実際ジャワ人と接すると気づきますが、人の前を横切るさいは「nuwun sewu」「premisi」と言いながら、腰を折り片手を胸の前に出した格好で通って行きます。
食事をする時も目上の人が食べ始めるまで手をつけません。
食事や飲み物を勧めても、一回では手を出さず、三回勧めてやっと手をつけたりします。

ジャワ人は本心を表に出さない?!

おっとりしているジャワ人のようですがですが、実は、本心を表さないので仕事のパートナーや部下、上司だと結構大変です。

こちらが熱心になりすぎると返答は「オッケーオッケー」「ヤァヤァ」だけになりがちで、相手が何を欲しているのか尋ねても「君(ボス)に任せる」と意見や要求を言わないのでご注意を。

しかし、同じジャワ人でもスラバヤのある東ジャワの人々はそうではありません。

それはまた次回に。

アッサラームアライクン ワルマトゥローヒワバロカトゥ。

(日本人ムスリム・インドネシア市場コンサルタント、アハマッド鹿野)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る