ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【インドネシア】 国民の新年の抱負が写し出すニーズ!今後注目される2つのビジネスとは?!

21

セラマソレッ!アジアクリック・インドネシア特派員のルキです。

Twitterインドネシアが2017年度の最も書き込みの多かった、インドネシア人の新年の抱負を発表しました。今回はその結果から、今後インドネシアで需要が高まるであろう、2つのビジネスをご紹介します!

・インドネシア人の新年の抱負

画像はTwitterインドネシアが発表した、2017年に書き込みの多かった新年の抱負のランキングです。

以下が、1位から10位までの内容の日本語訳です。

  1. 結婚
  2. 健康でいること
  3. 今まで以上にがんばる
  4. より良い人になること
  5. 幸せになること
  6. 大学を卒業すること
  7. 恋人を作ること
  8. 新しい仕事に就くこと
  9. 禁煙すること
  10. インドネシアが寛容になること

 

・今後需要の高まる2つのビジネスとは?

新年の抱負で1位の「結婚」に関して、人口世界4位、平均年齢29歳のインドネシアでは、結婚する人が非常に多いのが現状です。また、文化的に結婚が人生の一番重要なイベントの一つと言えます。知らない人と会っても、「もう、結婚はしているのか」という会話は「最近どうしてるの」のと聞くように頻繁にされています。

結婚につきものが、結婚式です。インドネシア人にとって結婚式はマストなイベントです。結婚する当人たちよりも、両親の力や希望が大きく影響してきます。両親がどれだけの人を呼べるのか、どれだけ豪華に行うことができるのかという、「自慢力」に焦点が置かれているのです。それは、結婚式の規模でその家族が成功したかのジャッジメントがなされるからです。

関連記事→ http://asiasns.jp/indocarmarket-4329

このことから、今後『ブライダルビジネス』の需要が高まると予想できますね!実は最近、いくつかの日系ブライダルビジネスがインドネシアへ参入してきています。

参考→http://www.jakartashimbun.com/free/detail/33044.html

 

また2位の「健康」に関しては、近年食生活を見直すような動きがみられています。インドネシアではもともと糖分が多く、油分が多い料理が好まれてきました。しかし、最近では健康で長生きできるために、オーガニック食品の重要性などの情報が流れるようになってきました。『ヘルスビジネス』も今後注目されそうですね!

このようにインドネシア人の新年の抱負はインドネシア人の希望を一番映し出していると言えます。ニーズ関連のビジネスは、インドネシアで今最も必要とされていることだと言えるのではないでしょうか。

弊社ではASEAN各国の特派員が御社のビジネス進出に向けたアドバイスやリサーチを致します。まずは、弊社へお気軽にお問い合わせくださいませ。

(アジアクリック・インドネシア特派員/ルキ)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る