ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

韓国ソウルから学ぶ訪日集客方法とは!?part3

16

スラマットシアン! アジアクリック・インドネシア人スタッフのルキです。

日本が海外と大きく異なっている2つのポイント

・外国人観光客の必需品無料Wi-Fiアクセス

・消費税(外税)

Wi-Fiについて

さすがIT大国韓国!無料Wi-Fiを多くの場所で探すことができます。Wi-Fiをレンタルして持ってかなくても済むので、本当に便利です。一番アクセスの良い場所は飲食店内と大手デパート内。カフェやレストランでは必ずといっていいほど無料Wi-Fiが探せます。

何がすごい!のかというと、カフェなどでは先に支払いを済ませるためその時のレシートにWi-FiのIDとパスワードが書いてあります。

店員に聞く必要もなく、分かりやすい!というのが現地の言語がよくわからない外国人客には便利で安心です!

(ソウル市内チェーン店Hollys coffee店のレシート)

日本も無料Wi-Fiが多くの場所で簡単に使えるようになるといいですね。

次は、日本の消費税外税表記問題について

日本で買い物する際に発生する大きな問題が、外税問題。

飲食店のメニューや値札も多くは外税+小さく内税の値段表記。お会計時に消費税のため値上がりし、騙された感覚が不思議とあります。多くの国に訪れた経験から、日本のその消費税の表記方法が外国人には少しビックリするのではないかと感じています。

グローバルスタンダードとは言いませんが、韓国も内税表記の国です。

ぜひご参考くださいませ。

 

(アジアクリック・インドネシア特派員/ルキ)

当社では、Facebook運用代行を中心とした訪日・現地PR、現地調査、現地営業代行で日本の皆様がアジアを知り、アジアと繋がり、アジアでうまく行くお手伝いをさせていただきます。
アジア市場のビジネスはお気軽にご相談下さい。info@asiaclick.jp

最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る