ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【マレーシア】フェイスブックのフォロワー数10,000人以上!Health Lane Family PharmacyのPR方法とは?!

Picture10

こんにちは、PR事例特派員のAyaです。今回は、マレーシアで人気の『Health Lane Family Pharmacy』のPR方法についてご紹介致します。

・Health Lane Family Pharmacyとは?

Health Lane Family Pharmacyは1988年にマレーシアで創立された薬局チェーンです。現在では薬局をクランバレー(Klang Valley)に42店舗を構え、小売店は首都クアラルンプールの鉄道駅であるスントゥル(Sentul)駅に拠点を置いています。薬剤師とセールスアシスタントが常駐し、最高のサービスを提供しているマレーシアの薬局の一つです。

10,000人以上のフォロワーを抱えている所から、マレーシアの「ファミリー層」の心をしっかりと掴んでいることが分かります。

・ファミリー層を獲得する2つのポイント!

ファミリー層を獲得したいならずばり、以下2つのポイントを意識すべきです。

  • 会員制にして家族それぞれにお得な特典を付ける
  • イイネではなくシェアされる投稿をする

 

  • 会員制にして家族それぞれにお得な特典を付ける

Health Lane Family Pharmacyでは会員制イベントや特典が非常に沢山あることが特徴です。

Picture8

 

 

 

 

 

 

↑Health Lane Family Pharmacyの公式HP

 

会員は特別価格で薬局の商品を購入できるほか、薬局が健康に関する相談会や健康診断などにも参加することができます。これらの特典は一つの層を対象としておらず、あくまで「家族全員それぞれに合致した特典」をつけているのが特徴です。女性向け、男性向け、お年寄り向けなどと一つの層にフォーカスを向けず、それぞれの年齢層のライフスタイルに合ったサービスを受けられることはファミリー層にとって非常に参加しやすいのです。ファミリー層の支持を集められるということは、一つの層にスポットを当ててPRするよりも多くの客層を獲得することに繋がります。

 

  • イイネではなくシェアされる投稿をする

Health Lane Family Pharmacyの公式フェイスブックの投稿は、イイネよりもシェアが多いことが特徴です。フェイスブックを使ったPRの方法として、フォロワーの注目度を集める投稿をしてイイネの数を増やすこともありますが、新たな客層を掴むにはイイネよりも「シェア」の方が有効です。イイネがシェアよりも有効ではない理由は、(1)イイネでは一時期しか注目度を保つことができない、(2)フォロワーのみにしか情報が届かないことの2点が挙げられるからです。

前者は投稿して24時間程は注目度が集まり、イイネが増えますが3日その投稿の注目度を維持しようとすることは非常に難しいです。投稿しても持って1日ほどしか注目度を集められないということは、その注目度を保つために幾度と投稿をしてフェイスブック内の注目度とフォロワーの維持をし続けなければならないということです。これでは手間も時間もかかりすぎてしまう恐れもあるでしょう。

後者はイイネが増えても公式ページの最新情報を発信した所でフォロワーにしか最新情報が届きません。あくまでフォロワー内での内輪のみでのやり取りになりかねないのです。もっと情報通達の幅を広げるためにはフォロワーよりも外の新しい層にアプローチをする必要があります。それが「シェア」です!シェアは間接的アプローチとなりますが、フォロワーの友人にも投稿内容を示すことができます。フォロワーのシェアした投稿内容を見て、興味を持ったユーザーが新たにフォロワーになるかもしれません。シェアには拡散という効果があり、この拡散から新たなフォロワーが生まれていく訳です。SNSでPRする上でこんな効果的な手段を使わない手はありません!

Picture9

 

 

 

 

 

 

 

 

↑Health Lane Family Pharmacyの公式HP

 

例えば、この投稿はイイネが数件ほどですがシェアはそれを上回る24件となっています。このような投稿がHealth Lane Family Pharmacyには多いことがこの公式フェイスブックの最大の特徴なのです。

 

シェア数が多い理由とは?

では、このシェア数が多い投稿ができる理由は何なのでしょうか?

それは、「安心安全性」の公開です!

 

この場合はや薬局の公式ページなので、成分表示が主な安心安全性を公開しています。他の分野の商品が安心安全性を公開するには「5W1Hを意識した投稿」をするようにしましょう!

どこの商品か、どうやって作ったか、どのようにして売っているのか、どの商品がオススメかなどの基本的な情報で構わないのです。顧客と企業側の距離感を大切にするASEAN諸国では企業側の情報公開がキーポイントとなります。働く人の公開、イベント情報やイベント中の写真の公開、商品が完成するまでの工程の一部を公開するなどの情報公開は安心安全性をアピールすることに繋がります。また、前までの投稿では公開する情報量を最小限に留めていたのに、動画を駆使したポップなPRムービーを作成して情報を公開すると意外性にも繋がってシェアやイイネが増えるかもしれません。PRは単調に行うべきではないのです。顧客側との距離感を意識しつつ、新しさや意外性と最新情報を交えながら企業の伝えたい内容を盛り込むことがポイントとなるのです。特にファミリー層向けとなれば商品の細かい情報を載せたり、使用感をSNSに投稿して安全性をPRすることは必須といってよいでしょう。

SNSを使ったPRはとても難しい面があります。ですが、アジアクリックが現地の最新情報をアジア12カ国にも及ぶ国に駐在する現地特派員とともにサポート致します。アジアのことならアジアクリックまでお気軽にお問合せ下さいませ。

(アジアクリック・PR事例特派員/Aya)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る