ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【マレーシア】国民的清涼飲料水『100plus』のPR!SNSを利用し尽くす2つのポイントとは?!

1

こんにちは、PR事例特派員のAyaです。マレーシアの国民的清涼飲料水『100PLUS』を、皆さんご存知でしょうか?実は20年以上も人気で、PR戦略には2つのポイントがあるのです!!

そこで今回は、『100PLUS』のPR事例についてご紹介させて頂きます。

・『100PLUS』とは?

1983年にマレーシアで発売された清涼飲料水で、日本のポカリスエットと似た存在です。マレーシアで最初に発売されたアイソトニック飲料であり、ノンカフェインである為、体内に最適な水分バランスを整える効果があります。長年に渡ってマレーシア国民に愛されてきた『100PLUS』は自動販売機やコンビニなどで頻繁に見ることができます。

公式フェイスブックでは51万件以上のイイネを獲得しており、多くの人から支持を受けていることをSNSからも窺い知れます。さらに、20年以上に渡って多くの人々からの支持を維持し続けるポイントをSNSからも読み取ることができます!

 

・『100PLUS』のSNSでのPR戦略&フォロワーを維持し続けるポイントとは?!

  • 動画PRの充実

100PLUSのフェイスブックでのPRには、短い動画が多く投稿されていることが大きな特徴として挙げられます。YouTubeなどの動画サイトと連動させることで、文章を用いたSNSやHPでの商品紹介よりも、効率的にPRをすることができます。特に、著名人やブロガーなどのセレブリティを起用し、商品のPRをして貰えば視聴回数も増加します。その結果、話題性が高まりやすいのです!また、最近のSNSでのPRの傾向として動画を用いたPRは非常に多く用いられていますよね。30秒かけて商品紹介の文章を読むのか、30秒の動画を見るのかでは、動画の方が効率よくPRを行うことができます。人によって文章では、30秒では読み切らない場合がありますが、動画では確実に同じ情報を視聴者に伝えることができます。

2

 

 

 

 

↑100PLUSの公式フェイスブック

 
②SNS発信のキャンペーンの実施

3

 

 

 

 

 

 

 

 

↑100PLUSの公式フェイスブック

SNSは、企業側が情報発信を行うために利用するツールではありません!国によって、企業によって、商品によって多様な使い方ができることこそが、SNSを使ったPRの強みです。『100PLUS』はこのポイントを非常によく理解している企業です。例えば、マラソンイベントの宣伝とともにYouTubeのURLをつけて宣伝をしています。キャンペーン形式での投稿はこのように動画と絡めることもできますし、インスタグラムやツイッターと絡めてハッシュタグをつけて投稿を推奨することもできます。ハッシュタグや動画と絡めた投稿は、フェイスブックで投稿するよりも倍以上の人に投稿を見て貰える確率が高まるのです!!

ASEAN諸国でのPRには国ごとに特徴があります。国別にしっかりと現地の情報を掴むことは、現地進出への一歩に繋がります。ASEANのことで何かお困りのことがありましたらアジアのプロであるアジアクリックにお任せくださいませ!

(アジアクリック・事例特派員/Aya)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る