ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【マレーシア】マレーシア名門の紅茶ブランドBOH Tea!公式フェイスブックで16万人以上フォロワーを獲得しているPR方法とは?!

4

こんにちは、PR事例特派員のAyaです。今回は、マレーシアで誰もが知る名門の紅茶ブランド『BOH Tea』のPR事例をご紹介致します。

・BOH Teaとは?

マレーシア最大の茶葉生産地キャメロンハイランドに拠点を置く紅茶メーカーです。日本での知名度はそこまで高くはないのですが、高品質かつ手軽な価格で楽しめる紅茶として世界的にも有名なマレーシアが誇る紅茶ブランドなのです。

 

BOH Teaは公式フェイスブックでフォロワーを16万人以上獲得している人気アカウントでもあります。

 

・PRに利用しているツールとは?

BOH TeaのPRにおけるポイントはずばり、「動画PRの充実」です!

 
BOH Teaは公式サイトで、外部の公式SNSとの連携リンクを貼りつけています。ですが、フェイスブックとユーチューブでしか繋がりはありません。

5

 

 

↑公式HPとSNS連携リンク(一番右のマークは、BOH Teaの電話番号の紹介ページに飛ぶようになっています。)

 

BOH TeaがSNSで何を紹介しているかというと、自社製品をアレンジした美味しい紅茶の飲み方や紅茶を使った新しいBOH Teaの楽しみ方を紹介しているのです。BOH Teaの公式フェイスブックには動画投稿が非常に沢山あります。その中でも、多い内容が紅茶の美味しい飲み方やBOH Teaを使ったお菓子などの作り方の紹介です。

6

 

 

 

 

 

↑BOH Teaを使ったお菓子の作り方を公式フェイスブックにて紹介

実は、BOH Teaのような食品関係の商品は、インスタグラムやツイッターなどの文章と写真だけで紹介するには不向きなのです。食品の安全性や食感などをリアルに紹介できる媒体は動画なのです。例えば、安全性をアピールしたいのであれば、食品ができるまでの工程を動画でまとめてSNSで放映することができます。食感をアピールするには様々な方法がありますが、食べている映像から食品をフォークでつついて見たり、ナイフで切って柔らかさをアピールすることなどなど画像で紹介するよりも多様な方法で投稿することができます。

 

・消費者の手間を省いた「18秒」

7

 

 

 

 

 

↑公式ユーチューブの紹介動画

このユーチューブの動画はわずか18秒ですが、紅茶を淹れて美味しくできあがるまでの映像が収まっています。文章だけでは物足りないし、フォロワーも読むのに時間と手間がかかってしまいます。ですが、動画であれば18秒で魅力を手軽にフォロワーに伝えることができるというメリットがあるのです!同じ内容で動画投稿と文章のみの投稿であれば、手軽にアクセスしやすいと感じるのは動画の方です。手軽に情報を得られて、時間もかからないのですから。

食品の他にも化粧品の商品紹介も動画の方が向いています。特にASEANでは口コミ情報や商品の実体験を知りたがる傾向があります。化粧品を実際に使ってみて質感や仕上がりはどうなるのか?アイシャドウであれば粉の伸びなどを紹介するには、動画で実際に使用感を紹介する方が顧客に伝わり易いのです。

アジアでのPRのポイントは他にもございます。国別に現地でのPRについて知りたいと思われた方は、是非アジアクリックにお問合せ下さいませ。アジアクリックにはASEAN各国に現地特派員がおりますので、アジアクリックが現地から皆様をサポートさせて頂きます。

(アジアクリック・PR特派員/Aya)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る