ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

フィリピンで人気の秘密のサーフィンスポット、特別にお教えます!

こんにちは、フィリピン特派員のMinotです。
今回は今フィリピンで流行っていること、サーフィンをご紹介します。

サーフィンブームは昨年より始まり、

これはセブ島をはじめとするフィリピンのリゾート地に訪れた外国人がサーフィンをしていることから徐々にフィリピン人にも流行し始めました。

実際、サーフィンをはじめとしたマリンスポーツを夏休みのツアーの目玉としてフィリピンは外国に売り出していました。

 

フィリピンの中でも今最も注目されているサーフィンスポット3カ所をご紹介します。

  1. Siargao Islands

フィリピンでは「サーフィンのメッカ」とも呼ばれている、サーフィンスポットとしては最も人気が高い場所です。

CNNが発表した、世界のサーフィンベストスポットランキングでも9位にランクインしました。

波は7フィートです。行き方は、マニラからセブ島でのトランジットを含め6時間です。

 

  1. Baler

こちらは、フィリピンにおいてサーフィンブームの火付け役となった場所です。

1979年に上映された映画「Apocalypse Now」の撮影場所として有名になりました。

行き方は、マニラから直通のバスに乗って6時間です。外国人観光客用のバスも出ていますよ!

 

  1. LaUnion

こちらは、初心者でも安心して楽しめる場所です。

波は8-10 feetですが、比較的安定しています。

ただ、外国人観光客にはフィリピン人は敢えて宣伝しようとはしません。

とても美しい場所で、安定している波なので、地元民が知っている秘密の場所です。

上記2カ所と同様に、マニラから6時間ほどで行くことが出来ます。

 

 

上記の場所ではどこでも初心者用のレッスンは勿論、

ダイビングやジェットスキー等最新のマリンスポーツが低価格で楽しめます。

都会の疲れを癒したい時、私たちフィリピン人のように大自然の中で思いっきり体を動かしませんか?

(アジアクリック・フィリピン担当/Minot)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る