ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

裕福になっているシンガポール人の間で密かには流行っている事

出典:www.kadokawa-ca.co.jp

Hello, シンガポールからHinaです。
シンガポールはすでに国民の生活レベルが高い事をご存知の方は多いと思いますがひそかにシンガポール人に流行りつつある事は何だと思いますか?

 

随分前から人気のジョギングやヨガ、ズンバ、ドラゴンボートなどは定期的に大会やイベントが開かれていますが最近では様々な趣味の愛好家が増えつつあります。

 

2015年4月に開催された多彩な趣味が集まったイベント「シンガポールホビーエクスポ2015」には昨年よりもさらに規模を拡大し、国内だけでなく海外からも出展者を招き8ドルの有料にもかかわらず多くの来客者を迎えたようです。

 

イベントの当日は下記のような項目に分かれてイベントが行われました。

 

鯉の品評会、オークション

アロワナ 金魚 ペタ グッピーなどの観賞魚の品評会

愛鳥家による鳥の品評会

格闘技 スポーツのデモンストレーションと用具の説明

地元の漫画家によるコミック作品紹介

家庭菜園とガーデニングの専門家によるワークショップとファーマーズ マーケット

犬やネコ ハムスターなど飼育のための役立つアイデアやペット商品紹介

絵画、歌、ダンス、料理

 

また、落語は日本語でしか楽しめないという固定観念があったのですが、今では英語落語が定期的に開催され、落語を英語で楽しむローカルの方が増えつつあります。

 

さらにアニメは世界中でも有名ですが、さらに一歩進んだアニメがシンガポールでは密かな人気になっています。

それはカードゲームです。今までは英語のマジックトレーディングカードや、子供向けのポケモントレーディングカードが定番でしたが、最近では英語表示のカードのみならず、遊戯王、バンガード、ヴァイスシュヴァルツなどの日本で表示されているトレーディングカードが非常に人気が高くなっております。

またこのようなカードの中にはプレミアムカードも登場しており高額で取引が行われております。

 

これは趣味レベルにとどまらず、将来のビジネスとして本気で取り組む学生やローカルがいます。これは角川書店はシンガポール国立大学内にアニメーター、漫画コース、イラストレーターなどを育てるカリキュラムを提供する計画を始めた事がきっかけだと思われます。

 

これからますます日本の文化がアジア人によって広められていくのですね!

出典:www.loveatsg.com


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る