ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

メイド in シンガポール!メイドさんを雇用 その2

マジュラ シンガプーラ!
Hina からのシンガポール最新情報です。

前回に引き続き、シンガポールのメイドさん事情をお届けします。

今回は彼ら自身にスポットライトを当ててみたいと思います。

シンガポールで働くメイドさんは、どんな夢を持って働きに?

シンガポールで働いているメイドさんは、どんな夢を持って自分の国を出て出稼ぎに来ているのでしょうか?
インドネシアとフィリピンで、ちょっと調べてみました。

インドネシアからのメイドさん―お店経営の夢と家族のために

20代
シンガポール、中国、日本の料理店を開きたい。雇い主が和食好きで寿司や天ぷらも得意です。

30代
ファッションが好きだからブティックを開きたい。紳士、婦人、子供、みんなが着られる服を販売したい。

20代
バリなどの特産品 フルーツサラックをジャムなどに加工して販売する会社を作りたい

30代
シェフになりたい12歳の娘のために料理学校の学費を稼ぎたい。娘の夢が私の夢だから。

20代
故郷のお母さんのために働きに来た。帰ったらお母さんと暮らし小さな売店を始めたい。

 

フィリピンからのメイドさん―自営業と家族のために

40代
クッキーやパンを焼くのが得意なので、友達にもよく作ってあげます。帰ったらパン屋を開きたい。

40代
5歳の娘と暮らす事。コンピューターを使った仕事に就きたいので勉強中です。

30代
実家の農場を拡張して養豚を始めたい。人に雇われるのは嫌だから自分の仕事をしたい。

 

メイドさんの福利厚生とは?

寂しさを抱える人々が非常に多い事から、集まる場所が必要だとされ、旧マレー鉄道タンジョンパガー付近にメイドのための「クラブハウス」が完成しました。

ショッピングセンターではお金を使って終わりです。
しかし、ここでは集まってみんな一緒に新しいスキルや英語、PCを学んだり読書をしたり、スカイプで家族と話せる設備があります。

また弁護士会によるボランティア法律相談も今月から開始される予定との事です。

それ以外にメイドさんになるためのトレーニングコースも30コース以上の講座があります。
また電話相談や大規模な非難施設なども設けられております。

さすがメイド大国 シンガポール!
様々な福利厚生がきちんと完備されていますね。

 

(アジアクリック・シンガポール担当/Hina)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る