ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

アジアで最も人気の旅行先とその理由は…?

こんにちは。ロンドン在住の下垣です。

2カ月前の話になってしまい恐縮ですが、the most popular tourist destination in Asia” awardというものがドイツでありました。
賞のタイトル通り、アジアで最も人気の旅行先を称えるものですが、さて、どの国がどのような理由で選出されたのでしょうか?

アジアで最も人気の旅行先はタイ!

この賞は、ドイツで観光業を扱うGo Asiaというグループによって開催されています。

そしてこの「アジアで最も人気の旅行先」には、タイが選出されました!
政治状況の不安定さや大洪水も関係なく、タイを訪れる観光客は増え続けています。

2012年には年間の外国人観光客はなんと2000万人超え。
観光業はタイのGDPの約10%をも占めると言われています。
ちなみに、タイを訪れているヨーロッパ人観光客のトップ3はロシア、イギリス、ドイツのようです。

 

ヨーロッパ人にタイが人気である、3つの理由

その理由として考えられるのは大きく3点あります。

 

1点目は、料理です。
たとえばイギリスでは中華に次いでタイ料理レストランが多いです。
普段から親しんでいるタイ料理ですが、やはり本場を食べてみたい!という好奇心が煽られるようです。

 

2点目は、ちょっとした冒険気分が味わえることです。
ヨーロッパ人観光客は、基本的には日本人や中国人のように団体ツアーで海外旅行を楽しむことはありません。
全部自分たちで旅行を組みます。
この根本にある気持ちは、自分たち自身で好きな場所を回りたい!という好奇心です。
この好奇心は日々発展して、また、3点目になりますが、未知なる文化が多く残っているという要素によって更に刺激されます。

 

とはいえ、ヨーロッパ人の旅行の最大の醍醐味は、なんといってもバカンス要素です。
2点目3点目を見事に満たすタイは、ヨーロッパ人にとってとても魅力的な観光地なのです。

 

タイの観光戦略は口コミ!?人とのつながりを活かそう

また、タイの観光戦略もうまくいっていると思います。

たとえばロンドンではよく中国、フィリピン、インドネシア旅行に関連する広告を見かけますが、タイは全くみかけません。

 

しかし、その分、以前記事でも紹介したのですが、こちらに留学しているタイ人の学生がタイの旅行会社と組んで、タイを口コミによって宣伝しています。
縁がない場所よりも、やはり友達のいる国だからいこう、と思う方が確かに自然かもしれません。

 

日本は観光資源が豊かで、更に和食も世界的に人気です。
しかし、観光客はタイの半分以下です…。

観光に関してタイから学ぶことは多そうです!

 

(アジアクリック・ロンドン特派員/下垣)

 

ソース:

http://www.tatnews.org/thailand-won-most-popular-tourist-destination-in-asia-by-go-asia-award-at-itb-2014/


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る