ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

台湾の3大イベント:中華新年・中秋節・清明節

2

大家好~台湾特派員のチャニンです。

今回は前回のテーマに続いて、台湾独自の祝祭・お祭りについてお話し致します。

まずは「中華新年」です。中華圏では新年は最も重要だと考えられています。家族が離れ離れに住んでいても、新年には必ず集まります。そして一番重要な食事は、「年夜飯」です。子供にとっては、「紅包(RED ENVELOP)」が最も重要で、大人が赤い封筒にお金を入れて、子供にあげます。お年玉のようなものですね。これらの料理は、新年の前日夜(日本でいう大晦日)に家族が集まって、準備が始まります。

3

 

 

 

 

 

次に重要なのは、中秋節です。「中秋節」は旧暦の9月15日に家族が集まって、BBQをしたり、月を見たり、最後には月餅(げっぺい、中国の菓子の一種)を食べます。中秋節の2カ月前から月餅のCMが始まり、レストラン・BBQ場の予約合戦が始まります。月餅の有名店は舊振南餅店、台北犁記、玉珍齋、玉珍齋です。見た目は似ていますが、味は違います。とすれば、台湾人はどのように好きなBBQレストラン、あるいは月餅を選ぶのでしょうか?答えは、 SNSでの評判チェックです。現在台湾でのSNS影響力は、新聞やテレビといった旧来のマスメディアよりも強いと言われています。

 

4

 

 

 

 

 

最後は「清明節」です。中華圏における清明節は、祖先のお墓参りをします。お墓のお掃除が必須なので、「掃墓節」とも呼ばれています。中華圏では、「孝順」といって祖先に敬意を示して行動することはとても重要なので、家族が集まり、祖先の墓を共にお掃除します。

 

(アジアクリック.台湾特派員/チャニン)

当社では、Facebook運用代行を中心とした訪日・現地PR、現地調査、現地営業代行で日本の皆様がアジアを知り、アジアと繋がり、アジアでうまく行くお手伝いをさせていただきます。
アジア市場のビジネスはお気軽にご相談下さい。info@asiaclick.jp

最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る