ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【台湾】『コップのフチ子』の人気が急上昇した理由とは?-Part2-

Picture4

皆様、こんにちは!台湾担当のチャニンです。

Part1では、『コップのフチ子』の認知度を高めたPRの3つのポイントをご紹介しました。おさらいをすると、①多くの人が訪れる場所×新鮮さ、②他の年齢層へのアプローチ、③LINEとのコラボの3つです。詳しくは記事をご覧ください!

今回は、『コップのフチ子』の大人気のキャンペーンや展示会のポイントをご紹介致します。

■コップのフチ子×CITY CAFE

「CITY CAFE」とは、台湾のセブンイレブンで飲めるコーヒーのことです。コーヒーを購入した際にコップについてくるシールを4枚集め、いくらか支払うと『コップのフチ子』の限定商品を購入できます。とても頻繁に行われているキャンペーンで、購入者を飽きさせることなく、新たなものをゲットしたいという気持ちにさせます

Picture5

 

 

 

 

 

 

 

※画像:http://www.esther7.com/2017/02/CityCafeFUCHICO.html

 

画像の商品は、メガネもしくは携帯置きです。コップの縁につけるものだけではなく、このような実用性のある商品も販売しています。こちらはシール4枚と99元(約1,600円)支払う、もしくはシールを20枚集めると購入可能です。

Picture6

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像:http://www.esther7.com/2017/02/CityCafeFUCHICO.html

 

他にも上の画像のようなランチョンマットもあります。こちらはシール4枚と99元(約1,600円)支払って購入ができます。もちろんこれらの商品が欲しくてシールを集める人はいますが、家族の中に欲しがっている人がいたからと他のお店でコーヒーを買っていたのをセブンイレブンにする人もいるかもしれませんね。つまり、窓口となるセブンイレブンにとっても効果的な宣伝となっているのです!

 

■コップのフチ子展

2016年12月24日〜2017年2月12日まで、三創生活園區のビルで「杯緣子 in 台灣(コップのフチ子展)」が開催されました。ガチャガチャがあったり、台湾限定商品が販売されていたりと魅力たっぷりの展示会で、展示されているフチ子さんの人形は日本から運ばれてきたものなのです。

Picture8

 

 

 

 

 

※画像:http://www.taipeinavi.com/special/80001706

 

ここで注目したいのが、こちら!

Picture7

 

 

 

 

 

 

※画像:https://www.youtube.com/watch?v=ULaqD4jhEGs

 

先ほどご紹介したセブンイレブンとのコラボのCMなのですが、展示会にあるセットで撮影されました。このような特大サイズのフチ子さんと一緒に写真を撮ることができ、またセット内に沢山小さなフチ子さんが置かれているので探す楽しみもあります。まさに「SNSに投稿したくなる展示会」ですよね!この効果があってか、展示会開始直後からセブンイレブンの商品がどこも売り切れになったのです。

キャンペーンを行う際、SNS上だけもしくは他社とコラボして行うなど、効果的な方法は商品の特徴やターゲット層によって異なります。また、イベントや展示会もローカライズが非常に重要です。しっかりと現地の市場を把握し、年齢層や性別ごとのトレンドを抑えましょう。

アジアクリックには東南アジア・台湾・中国・香港・韓国に現地特派員がおり、現地の最新市場情報やトレンドを常に押さえた上で、皆様の海外進出をサポート致します。複数国同時に、そしてワンストップで市場調査から販売、イベントまで実施可能です。ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さいませ(info@asiaclick.jp)!

 

(アジアクリック・台湾特派員/チャニン)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る