ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

【台湾】日本に観光する理由、観光しない理由

Picture1

皆様、こんにちは!台湾特派員のチャニンです。
日本は昔からず今日に至るまで台湾で最も人気のある旅行地であり、
更に約40%以上の台湾人が日本旅行をリピーターと言われています。
とはいえ一方で、台湾では日本旅行に消極的な人もいます。
今回は「日本に行きたい」と「日本に行きたくない」理由を台湾人目線でお話ししましょう!

始めに、日本旅行に行きたい理由としては、
日本は近くて、安全というイメージがあるので、
家族旅行や高年齢層の方々には一番適していると考えられています。
また、若い年齢層の男性であれば、
アニメグッズ、電気用品、女性であれば最新のファッション製品を求めたショッピングが最大の理由です。
また、これは日本に旅行に行ったことがある台湾人ならば、
日本は大きい国であり、各県・地域の雰囲気、風景が全く異なるので、
様々な角度から日本を味わいたいと感じることが多いです。
更には、もともと日本の物価は台湾より3倍程度高いですが、
しかし近年は円安のため、台湾人はこれを日本に行くいいきっかけだと考えています。

Picture2

 

 

 

 

 

 

 

一方で日本旅行を遠ざける理由は、
高齢者を中心にある歴史問題の延長線上にある日本に対するネガティブなイメージが起因していますが、
一般的には中国大陸の方がより強いネガティブなイメージを持たれています。
他には、日本は賑やか過ぎる、リラックス出来ない、
台湾には既に日本の食べ物と商品が溢れているので、
わざわざ日本へ行く必要はないと考えている方も多いです。

 

 

Picture3

 

 

 

 

 

台湾人は日本に対して関心がとても高いので、
都市で流行していることはすぐに台湾にも情報が届きます。
しかし逆に、日本の地方はまだまだ知られていないことが多いので、
旅行先としても、地方の名産品も、気になります。

(アジアクリック・台湾担当/チャニン)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る