ASIACLICK NEWS−ASEAN10カ国、台湾、香港の現地特派員が現地のマーケットの生情報をお伝えします。

台湾人が訪日時したいショッピングとは?

你好(ニハオ)~台湾担当のチャニンです!
前回は、台湾人が訪日時に体験したい風景を紹介しました。

今回は、台湾人が日本でどんな買い物を楽しむのかをご紹介しますね!

まずは化粧品と医薬品をドラッグストアでまとめ買い

毎年は数万以上の台湾人が日本へ行きます。
そして、若者やお年寄りでも、皆たくさんの商品を買って帰ります。どんな製品が台湾人に人気なのでしょうか?

まずは、化粧品です。訪日者の中では女性が大幅に占めていますよ。
台湾では日本からの化粧品に対して、品質とイメージが良くて、いつでも人気が高いです。
でも、台湾で日本製の化粧品は税金や代理店のサービス料金を含むので、日本より15-20%ぐらい高くなっています。

また、ある日本の人気商品は台湾で販売していません。
だから日本へ行くと、大量に買ってくる!という方も多いです。
例えば、目薬のロートリセ。台湾に輸出される以前には、7割を超える人が来日時にまとめ買いをしていたとか。

台湾支社もあり輸出もされているのに、日本での電化製品購入が欠かせない理由とは?

次に、電子製品です。
日本ブランドの電子製品は世界的に既に有名ですし、台湾には日本大手ブランドの支社があります。
しかし値段は日本より高く、種類も少なく、最新製品もあまり見られないです。

また、私が旅行で東京へ行ったときのこと。
日本で生産されたヘッドフォンを買ったのですが、なんと台湾で同じヘッドフォンを見かけたんです。しかしそれを手に取ってよくよく見ると、生産地は中国で、しかも値段も高い。

こんなこともあったりして、値段の上でも種類の上でも信用がおけるという意味でも、やっぱり「訪日時に電化製品を買う」というのは意味のあることなんですよね。

台湾で売ってない!日本のkawaiiを求める乙女心

最後に、服やバッグです。
日本のファッション雑誌、例えば「Ray」、「mina」は中国語バージョンのお陰で、台湾でもよく読まれています。雑誌から伝えられる日本のおしゃれは、台湾助詞の間ででとても人気が高いです。

そのため、女性服のブランド「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」や「earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)」で買い物をする人も多くいます。

なぜ来日時に服?と思う方もいるかもしれません。
でも、せっかく色々な雑誌でかわいいブランドが紹介されても台湾で販売していないのです!!
だから、日本に行ったときに直接買うんですね。
近年は日本へ出発する前にネットで注文しておき、それを自分が宿泊するホテルに送ってもらう方もいるようです。

いかがでしたか?
日本の良い商品を台湾でも買えたらいいなあ~と思いつつ、日本でしか買えないものを買う楽しさもあってほしいような…と私も心揺れるのでした(笑)。

(アジアクリック・台湾担当/チャニン)


最後までお読みいただきありがとうございます。
本ブログは、アジアクリックが運営しています。

お問合せ・アジア市場のご相談は

アジアクリック
TEL:0120-74-1990
email:info@asiaclick.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

アジアクリック
ページ上部へ戻る